前へ
次へ

親は子供の成長を見守ることが大事になる

親は、子供を教育するときに自分の意見や主張を子供に押し付ける傾向があります。
そこまで意識していなくても、実際に多くの場合親が子供の意見を押しつぶしてしまい自分の意見を主張させるわけです。
それが、将来的に子供の成長を阻害することになるでしょう。
例えば、勉強した際の一言の中には親のエゴが随分と含まれていることが考えられます。
実際に、勉強しなさいと子供のころ何度も言われた記憶がある人も少なくないはずです。
勉強しなさいという一言では、親の見栄が見え隠れしています。
学校の先生に少してもよく評価されたいと思っている場合や周りの子供と比べて優越感に浸りたい場合そのように主張することがあるでしょう。
もちろん、子供が将来的に勉強しないと困るからという理由もありますがそれでも勉強せずに立派になった大人は多いことを考えれば必ずしもそうとも言い切れずやはり親の見栄が大きくなります。
可能なかぎり子供に対しては命令しないことが大事になります。

Page Top